日本国際眼科病院のグランドオープンセレモニー

19/12/2014

日本国際眼科病院は、ハノイ計画投資局の「2013年から2015年以降のハノイにおける日本の投資誘致の促進計画」の一つのプロジェクトです。院は20146月に、総額3百万ドルを超える投資許可を取得しました 201410月に保健省から年中無休24時間オープンの10規模の病院運営ライセンスを取得し、運営開始となりました。当院は、屈折矯正手術と硝子体網膜手術という、眼科で最も技術的に難度の高い手術方法の展開が許可された初めての眼科病院です。

2014年12月18日、病院はグランドオープンセレモニーを開催しました。参加されたご来賓の方々を紹介します。

ベトナムサイドには

  • 元計画投資大臣-VO HONG PHUC氏。
  • 保健副大臣-NGUYEN THANH LONG氏
  • 計画投資省外国投資局長-DO NHAT HOANG
  • ベトナム眼科学協会の会長-NGUYEN TRONG NHAN教授

 

日本サイド

  • ベトナム日本国特命全権大使-深田博氏
  • ベトナム日本国特命全権大使-服部則夫氏

他にベトナムと日本から多くの医師、医療関係者やパートナーを迎えることを光栄に思っています。

セレモニーのプログラム

来客の案内

開会セレモニー

病院主催者挨拶

ご来賓の方挨拶

テープカット

お祝いの乾杯

主催者の閉会挨拶

記念写真撮影

ご来賓尚方々を病院見学へ案内

オープニングセレモニーの写真
 lễ khai trương bệnh viện mắt quốc tế nhật bản
Sofitel Plaza19階にて開催
 Phát biểu tại Lễ khai trương
日本国際眼科病院名誉院長服部匡志医師
 Thứ trưởng bộ y tế phát biểu tại lễ khai trương
保健省副大臣-NGUYEN THANH LONG氏のご挨拶
 Cục trưởng cục đầu tư nước ngoài phát biểu tại sự kiện
投資計画省外国投資局長-DO NHAT HOANG氏のご挨拶
 lễ cắt băng khai trương bệnh viện
日本国際眼科病院のオープンセレモニーテープカット式
 Tiệc rượu chúc mừng lễ khai trương
お祝いの乾杯
 Các vị khách quý tham dự sự kiện
ご来賓の方々の記念写真
 Đại sứ Nhật Bản phát biểu
在ベトナム日本国特命全権大使     深田 博史氏のご挨拶
 Chủ tịch hội nhãn khoa Việt Nam phát biểu
ベトナム眼科学会会長-NGUYEN TRONG NHAN氏のご挨拶
 Bệnh viện mắt quốc tế Nhật Bản có địa chỉ tại 32 Phó Đức Chính 
日本国際眼科病院は32Pho DucChinhにあります。
 Các vị khách quý tham quan bệnh viện
ご来賓の方々の病院見学の様子
 日本国際眼科病院は、常に患者を第一にする医師が集っております。

日本から来ている服部匡志医師

服部医師はベトナム国立眼科病院の招へい講師で硝子体手術と白内障手術について指導しております。これまで12年間、毎月のようにベトナム人医師と共にベトナム各地へ足を運び数万人の貧困な患者に白内障手術を無償で行ってきました。彼は、ベトナム保健省に人民保健勲章を受章しました。

Hung医師服部医師ボランティア活動に初めから参加しており病院の院長を務めております。彼は、ベトナム眼科界において有名な眼科医の1人です。

他に、当院はベトナム国立眼科病院の有名な医師との協力を受けております。

日本国際眼科病院は、患者様の将来を考え、様々な医療器具を最新鋭のものでご用意いたしました。その中でもベトナム国内では初の最新レーシックマシーン・ドイツ・Carl ZeissMel 90 Systemと国内に3台しか存在しないVisumax同じくドイツ・Carl Zeiss製をご用意いたしました。他に眼科医師が硝子体手術や白内障手術に最も使いたいドイツ・Carl ZeissLumera700システムとアルコン社のコンステルレ―ションも導入しました。

当院は建設当初から、インフラストラクチャとインテリアデザインの厳格な基準に従い、使用目的、美観、利便性を兼ね備えています。病院は、風通しが良く、自然光に満ちており、穏やかな治療空間を提供しています「患者と患者の未来のために」を理念に、病院のスタッフは常に思いやりのある献身的な態度で患者様を受け入れ、治療を行ないます。患者様が治療に専念できるように、患者の病状だけでなく精神的なサポートもしております